はちみつの種類はたくさん!風味だけでなく色も違う。

みなさん、はちみつの色を見比べたことはありますか?

スーパーなどにいろんなはちみつが売ってありますが、それぞれよく見ていると色が違います。

実は、はちみつはミツバチが集めた花の蜜によって色が違いさらに香りや味も変わります。

はちみつは花の蜜によって含まれる栄養にも変化が!

はちみつの色の違いは、ミツバチが集めてくる花の種類で大きく異なってきます。

レンゲ、リンゴ、アカシア、クローバーなどの花から蜜を集めてくると薄い色のはちみつになります。

栗、そば、ひまわりなどの花から蜜を集めてくると濃い色のはちみつになります。

ミツバチが集めてくる花の種類によって色も異なりますが、味も異なります。

それぞれのはちみつの特徴

・アカシアはちみつ

日本人にとって一番親しみがあるはちみつがアカシアはちみつだと思います。

色→淡い黄色

特徴→クセがないさらりとした味わいではちみつの女王と呼ばれるほど人気の高いはちみつです。

どんな料理にも合うハチミツで、手作りはちみつコスメにもおすすめのはちみつです。

・レンゲはちみつ

色→淡い黄色

特徴→まろやかな味で舌触りもよい!

トーストやヨーグルトに入れてもよし!

料理の隠し味に使用するのにも最適です。

・コーヒーはちみつ

色→濃い茶色

特徴→ベトナムなどの一部地域で作られており貴重なハチミツです。

ほんのりコーヒーの香りがする。ほのかな苦みと酸味がある。

・ラベンダーはちみつ

色→琥珀色

特徴→ラベンダーの花の香りが口の中に広がりしっかりとした甘さでさらさらとしたはちみつ

紅茶やハーブティーに入れて香りを楽しむことができる。

チーズとの相性もよい

フランスや北海道で作られているはちみつです。

・そばはちみつ

色→濃い褐色

特徴→ハチミツの中でもカルシウムや鉄分などミネラルが豊富に含まれているはちみつです。

強い香りと独特の風味があるため、クセが強いので好き嫌いがはっきりと分かれるはちみつだだと思います。

・クローバーはちみつ

色→淡い黄色

特徴→後味がさわやかで上品な甘さのあるハチミツで世界的にも人気なハチミツです。

紅茶との相性がいいです。

自分の好きなはちみつを探してみてほしい。

はちみつには今回紹介したはちみつ以外にも豊富に種類があります。

ただ、色が違うだけでなく香りや味も違うので中には苦手な風味がするはちみつもあるかもしれません。

しかし、きっと好きな風味のするはちみつもあると思うのでぜひいろんなはちみつを試してもらいたいと思います。

まずはアカシアはちみつからがおすすめ

これから、いろんなはちみつを試してみようという方はまずはアカシアはちみつからチャレンジしてほいいと思います。

アカシアはちみつは本当にクセがないので、多くの人が食べやすいと思います。

なので、アカシアはちみつではちみつに慣れてもらって、クセのあるそばはちみつや栗はちみつに挑戦してもらえてらいいと思います。

アカシアはちみつについて詳しく書いた記事はこちらです。

日本人が食べやすいアカシアはちみつはアカシアの花の蜜ではない?

よかったらシェアお願いします!

今僕たちができること!

不安な時こそ、みんなで支えあい、出会わなくても多くの方が繋がれるような世の中を今だからこそ作り上げていきたいと感じております。

そして落ち着いた後は実際にみんなでお会いする場を設けたりして身近な人をサポートできたらと感じております。

実施する想いわたしたちの想いとしては、繋がりを大切にし、自分たち自身も新しいチャレンジをして、循環できるような社会になれるように取り組んで行きたいと思っております。

ABOUTこの記事をかいた人

元ブロガーで、東北の震災をきっかけに月数百万稼ぐブログをやめる。後に地域と伝統を大切にしたくて、岐阜県にある美濃焼タイルアクセサリーpopoloを開始! BASEアプリフォロワー38万人突破!ロンドンでの出店も成功!!物作りで人×地域×ネットの繋がりを大切に活動中!