風邪予防に生はちみつがオススメできる2つの理由

今回は風邪予防に生はちみつがお勧めできる二つの理由ということでお話ししたいと思います!!

 

栄養が豊富にあることから健康や美容目的で多くの人が利用しているはちみつ。そうしてはちみつには、実はもう一つだけあまり知られていない効果があります。それが風邪予防にも役立つということ。

はちみつを適度にとるだけで風邪予防に大きな貢献をしてくれるのです。でははちみつがどのようにして風邪予防に貢献してくれるのでしょうか。今回はそうしたはちみつの知られざる作用についてみていきましょう。

 

さとる
僕も実際に喉痛いときとかは積極的に食べてます!

 

はちみつがもたらす風邪予防の効果

高い殺菌作用をもつ

はちみつが風邪予防に対して高い効果を発揮するにはいくつかの理由があり、その1つが「高い殺菌作用をもつ」ということです。はちみつはミツバチたちがつくるのですが、はちみつは製造過程でミツバチたちがもつ酵素やロイヤルゼリーの一部の成分が加わることにより、高い殺菌作用をもつようになります。

 

さとる
高い殺菌力があるからはちみつは腐らないのだよ!!!!

 

実際にはちみつを使うとチフス菌は48時間以内、パラチフス菌がおおよそ24時間、赤痢菌は10時間ほどで死滅するといわれています。

さとる
最強すぎる!!

こうした高い殺菌作用により体内にいる風邪の菌たちを駆逐してくれるため、風邪予防に対して効果を発揮してくれるのです。

 

腸内環境を整えてくれる

2つ目の理由は「腸内環境を整えてくれる」ことによるものです。風邪などの病原菌の多くは腸の粘膜から体内に侵入するため、風邪予防には腸内環境を整えて免疫機能を高めることが欠かせません。

はちみつがもつ糖分は腸内にいる善玉菌であるビフィズス菌の餌となり、善玉菌を増やす作用があります。そのためはちみつをとると善玉菌が増えて腸内環境が整うことで、高い風邪予防効果がえらるようになります。

 

さとる
はちみつヨーグルトが食べたくなる。。。(笑)

 

腸内環境を整えることに関しては、高い殺菌作用を持っているのもまた重要なことです。腸内には体によい作用をもたらす善玉菌がいるのと同時に、悪い作用をもたらす悪玉菌たちも存在しています。

はちみつがもつ殺菌作用にはそうした悪玉菌たちを除去するという作用もあり、体の中の悪玉菌を減すことでも風邪予防に貢献をしてくれます。

腸内で善玉菌を増やしつつ悪玉菌が減るようになると風邪予防になるだけではありません。肌の状態が良くなったり便秘が改善したりする効果もあります。もしもそうしたことに悩んでいましたらはちみつをとってみてください!!!

さとる
はちみつ買うときは非加熱の物を買ってね!!

風邪予防のためにははちみつを紅茶に入れて飲むのがよい

風邪予防のためにはちみつを取りたい場合は、紅茶と一緒にとることをオススメします。

紅茶を飲むときに砂糖を入れる方は少なくありませんが砂糖の代わりにはちみつを入れると、甘みが加えるだけでなくちみつがもつ殺菌作用と紅茶のカテキンがもつ殺菌作用があわさり、高い風邪予防効果を発揮してくれます。

紅茶にはちみつを入れると色が黒くなるのを懸念している方も少なくありませんが、レモンを入れれば色が薄くなるので試してみてください。レモンも殺菌作用を持っているので、風邪予防効果がさらにアップします。

 

大根蜂蜜

意外かもしれませんが、大根と一緒にはちみつを取るのもオススメです。大根を1センチほどの大きさに切ってはちみつを浸して冷蔵庫で一晩寝かせるようにします。

大根のもつ消化酵素とはちみつの殺菌作用が合わさることで風邪予防だけでなく、喉の痛みなどを和らげるという効果も発揮します。そのため風邪予防だけでなく風を引いた後でも効果を発揮するので、もしも風を引いたときは試してみてください。

大根蜂蜜の作り方

さとる
はちみつとニンニクも相性がいいよ!!!

風邪予防に役立つはちみつであるが、取リすぎないようにする

風邪予防に対して効果を発揮するはちみつですか、とりすぎてしまうと肥満の原因になるので気をつけてください。花の蜜を凝縮して作られたはちみつはカロリーが高く、100グラムあたり294キロカロリーから360キロカロリーほどあり、これは牛乳の約6倍に相当するカロリーです。

そのため取りすぎてしまうとカロリー過多となって太る原因となる可能性があります。適量を考えるならばスプーン2、3杯程度で充分です。

さとる
なんでも適量が大切だね!!

乳幼児に食べさせないで

また乳幼児に対してはちみつをあげるのは避けるようにしましょう。はちみつの中には活動を休止したボツリヌス菌が含まれていることがあり、もしも休止した菌が体内で活動を再開すると中毒症状である「乳児ボツリヌス症」を引き起こすことがあるからです。

ただしすべてのはちみつにボツリヌス菌が含まれているというわけではなく、全体の5%程度のはちみつにしか菌をもっていないので、神経質になりすぎないようにしてください。なお乳幼児以外ならば、消化器官でボツリヌス菌を無力化できるので、消化器官や免疫機能が不調がない限りは問題ありません。

まとめ

今回は蜂蜜の良さを少しはわかったでしょうか?

生はちみつっていう非加熱の加熱しないものを選ぶのがとても大事になってくるし皆さんがせっかく食べるなら殺菌作用にもなって美味しくて健康にもいいっていうものをぜひ選んでもらってほしいですね!

 

今、家で砂糖を使ってる方とかは、ちょっとずつでもハチミツに変えてもらえるといいんじゃないかなと思っております!!ぜひまずは試しにはちみつを喉が痛くなったりしたら試しに使ってみてください!!

 

はちみつがもつ風邪予防の効果は、はちみつ自身がもっている殺菌作用や腸内環境を整える作用によってもたらされます。

風邪予防目的ではちみつを取りたい場合は紅茶と一緒に取るのがオススメで、はちみつのもつ殺菌作用と紅茶のもつ殺菌作用が合わさり、高い風邪予防効果を発揮します。

ただしはちみつは甘みが強く、成分のほとんどが糖分であることからカロリーが高めになっており、取りすぎると肥満の原因にもなりますので、いただくときはスプーン数杯程度にとどめるようにしましょう。

さとる
はちみつ生活をスタートさせましょう!!

 

 

はちみつを通して今僕たちができること

はちみつを通して今僕たちができることは、はちみつのおいしさと、ミツバチの大切さを知ってもらうことを大切に思っています。

いま世界中ではミツバチが減少してきています。。。そのミツバチが減少が増えると、地球上での食物がほとんどなくなってしまうという話。。。

ミツバチは花から花へ、ハチミツを集めときに、植物の受粉を手伝ってくれています。これらのうち、70%はミツバチのおかげで受粉がされて緑が育っているといわれています。

 

はちみつの効能

はちみつって、

・体の免疫作⽤を⾼めてくれる

・はちみつはストレスに良い

・殺菌・抗菌作⽤がある

こんなことができちゃう素敵な食べ物なんですよ!!!

 

地球上で最も重要な生き物はミツバチ?環境にも人にも大切な話

 

 

はちみつ屋さんが環境に循環していいといわれる理由

はちみつ屋さんが環境に循環していいといわれる理由

 

ぜひはちみつの効能なども見てみましょう!!!

はちみつの効果・効能がすごい!毎朝栄養を取り入れよう

 

全部経験!僕は伝えていきたいし、悟さんに出会えてよかったって思ってもらえるようにまだまだチャレンジしていきます!!

こんな変わってるけど思いのこもったはちみつを作っていますのでよければ見てみてください!!!

 

 

全部経験!僕は伝えていきたいし、悟さんに出会えてよかったって思ってもらえるようにまだまだチャレンジしていきます!!

さとる
まずは一歩進むために応援よろしくお願いします!!!

よかったらシェアお願いします!


今僕たちができること!

不安な時こそ、みんなで支えあい、出会わなくても多くの方が繋がれるような世の中を今だからこそ作り上げていきたいと感じております。

そして落ち着いた後は実際にみんなでお会いする場を設けたりして身近な人をサポートできたらと感じております。

実施する想いわたしたちの想いとしては、繋がりを大切にし、自分たち自身も新しいチャレンジをして、循環できるような社会になれるように取り組んで行きたいと思っております。


ABOUTこの記事をかいた人

元ブロガーで、東北の震災をきっかけに月数百万稼ぐブログをやめる。後に地域と伝統を大切にしたくて、岐阜県にある美濃焼タイルアクセサリーpopoloを開始! BASEアプリフォロワー38万人突破!ロンドンでの出店も成功!!物作りで人×地域×ネットの繋がりを大切に活動中!