はちみつ屋さんをやるってさ

僕はやっぱりはちみつ屋さんをやるってさ。。。

やっぱり僕のやりたいことってこういう事だったのかもしれない。またなぜはちみつを販売するのか?他の物だってあるし、色々と売れるのに蜂蜜にこだわるのだろうか??

そんなことを今日はお伝えします!

 

なぜはちみつ屋さんをやるのか?

それは…簡単に言うと

ハチミツが好きだからー\(^^)/

これは紛れもない事実です!!!自分が好きなものを、自信をもって紹介できる仕事は自分のなかでもやりたい仕事です。

 

さとる
好きなものを紹介できて喜んでもらえるって幸せじゃない?

 

ある日言われた会話

ある人
もし自分の今やっている仕事が全部なくなったら何がしたい?

 

さとる
今やっている仕事ですか??

 

ある人
そう!!まったく違った仕事をしないといけないとしたら。。。

 

さとる
飲食がしたいです(自分でもなぜ言ったのかわからないけどしっくり)

 

ある人
いいじゃん!イメージできる!!!

 

こんな事が一番の根本にある出来事だった。

僕は何もなかったら、自分の自信のあるものを今お世話になっている人たちに伝えたいという気持ちがとてもあります。

なんでそんなことが思うかと言うと、 僕は昔から好きなものがとてもシンプルで、 黒糖だったり塩だったりはちみつだったり、食材をいつもこだわって食べていました。

そして僕は今ある能力としては、 パワーストーンだったり、コンサル業だったりこのようなことが得意だったのですが、もし自分にこのような能力がなかった時に何をするかといった時は間違いなく一番最初はサラリーマン

(僕はサラリーマンの戻ることにあまり抵抗はない←もう不適合者かもしれませんが(笑)

その次にあったのが飲食で物を提供するというところでした。でも何をやりたいかと言った時に僕はシンプルなものを伝えたいという気持ちがとても多いので、まずは蜂蜜を多くの方に伝えたいという気持ちがさらに芽生えてきました。

はちみつの循環

ハチミツを購入するとどんな循環が起きるかというと、

購入者が喜んでくれる

蜂について伝えれる

販売者も喜んでくれる

卸業者が喜んでくれる

ハチミツを作る量が増えるため、ミツバチを育てだす。←ここから理想

ミツバチが増えるきっかけができる

ミツバチが増えると受粉する量が増える

緑が増える

地球が喜ぶ

 

すごい大まかに書きましたがこのような現象が起きます!!これは少なからず起きることです。

さらにはちみつって栄養価もものすごく高いです!!!

人類は約9000年も前からハチミツを収穫してきた。初期の頃の農業において、養蜂はとても重要だった。ミツバチの授粉行為によって、花が咲き、ハチミツや蜜蝋ができるからだ。

ハチミツは食べるものと思っている人は多いが、実にさまざまな利用方法がある。化粧品の成分としても使われ、肌を健やかにしたり、頭皮にもいい。傷や火傷の自然療法、香油、咳の薬、のど飴にも使われている。風邪の引き始めや喉の痛みにも効果がある。

ハチミツの種類も豊富で、使われ方もさまざまだ。3億ドル業界と言われるアメリカのハチミツ産業には大勢の人たちが従事している。だから、ミツバチがいなくなってしまうと、最高に健康的で使い勝手のいい食品が過去の遺物になってしまうかもしれないのだ。

http://karapaia.com/archives/52224585.html

 

体にもとてもいいし、自然のものなのに腐らない!こんなことがあるのがはちみつの良さでもあります。

ミツバチがいなくなると

私たちが毎日食べている野菜や果物の実りに、ミツバチがとても大きな役割を果たしている事を知っていますか?

ミツバチは、花の蜜を集めるだけではなく、私たちの毎日の食事に欠かせない果物・野菜を栽培する農業の現場において、果実を実らせるための受粉も行っています。

「世界の食料の9割を占める100種類の作物種のうち、7割はハチが受粉を媒介している」と国連環境計画(UNEP)アヒム・シュタイナー事務局長が2011年に報告しているように、ミツバチは生態系だけではなく、人間にもとても重要なものです。

https://www.greenpeace.org/japan/sustainable/story/2015/02/06/2688/

 

↑調べれば調べるだけいろんな事実がわかってきます。

 

ちなみに、自分一人がやったところで全然少しの力にもならないが知れませんが、こういった活動をして伝わる人が一人でも多く増えたら嬉しい。

販売とかをするのであれば自分が好きなものでもあるし、地球のため、人のためにもなるのであればやりたいと素直に思えたので、ハチミツの販売をまた始めようと思いました!

今回は一緒に動いてくれる方がたくさんいて、想いを共感してできるのがとても嬉しいです。

でも実は…

実はこんなことを言っていますが 理由はどんなふうにでも後付できるものだと思っています。

地球にとか環境に良いとかももちろん理由の一つとしてはありますが、 僕はそれだけを大事にするのではなく、自分の使命をもっともっと探す必要もあるかと思います。

僕のできることを見つけて、いまいる身近な人たち。。。就労支援でお世話になっているところだったり、飲食店だったり、自分で仕事を頑張っている人だったり、家族だったり、そんな身近な人たちと一緒にご飯を食べたりできることがなによりの幸せだと思って活動していきたい!

少なからず、はちみつがあることで、いろんな人たちとコラボできたり巻き込むことができるから!そしたらそんな身近な人たちと一緒にご飯を食べたりできることができるでしょ?

一石二鳥以上の価値ができると感じています!!!

もともと僕は蜂蜜を販売などやっていましたが、それも一度やめた経験もありその時も、同じことを言っていたりとかしていたかもしれませんが、やっぱりまた蜂蜜はやりたいと思ったし、切っても切り離せないものなんだなっていうのが今回のことでもさらにわかることができました。

今後はハーブを使ったりとか自然の恵みをもっともっと伝えれるような人になっていきたいと思います。そして最終的には僕は自然の多いところに行ってみんなが疲れた時とか癒されたい時に遊びに来るような場所を作りたいと思っています。←結構ガチ(笑)

養蜂場に視察に行きました

養蜂場視察してきました。視察の場所は千葉県にある養蜂場に行ってきました!これから販売するはちみつの視察です!

ネットとかだけで写真とか見たりインタビューとかしてもできるけど、やっぱり、愛知県から実際に足で見に行き話を聞くだけでも全然想いの伝わり方って違いますね!!

 

“蜂が可愛くて、育てた結果、蜂蜜をいただいている”
 

“自然のものだから感謝する”

 
“蜂蜜が動かしてくれた”

等といった養蜂場の方の想いを聞くことができて、さらに養蜂場の方の良さが伝わってきました!足を運んで流れや空気感を肌で感じることはめちゃめちゃ大切なことですね!!

はちみつプロジェクト


多くの人がつながって循環するそんなプロジェクトにしていきたいです!!

今回お時間をとってくれた養蜂場の方々
いつもお世話になっている方々
欲しいともう連絡をくれた方々

ほんとにありがとうございます!!プー活がんばります(´(ェ)`)

自分たちだけではない

さらに僕は言われた言葉があります。僕が蜂蜜を頑張ることによって今まではちみつを売っていた方のはちみつが売れなくなる方も増えるかもしれない。

僕がいることで、もしかしたらマイナスを生むかもしれません。そんなことも頭に入れつつうまくいっていない蜂蜜農家さんがあれば、そこのところとうまくコラボしたり全体が底上げするような活動にしていきたいと思っています!!

さとる
大きなことをやることより、1人1人を大切にできる人を目指したい。

まだ新しいはちみつは準備段階です!!!これから少しずつ活動範囲を拡げていきます!またこちらも随時更新していきます!!

そしてこの話をするようになったら協力者や応援者の声がめちゃめちゃ増えてきていて、流れにさかわらずにできているのかなーって感じています!!

はちみつをぜひ取り入れてみませんか??

はちみつの効果・効能がすごい!毎朝栄養を取り入れよう

でも僕の旅はまだまだ始まったばかりです。

よかったらシェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

元ブロガーで、東北の震災をきっかけに月数百万稼ぐブログをやめる。後に地域と伝統を大切にしたくて、岐阜県にある美濃焼タイルアクセサリーpopoloを開始! BASEアプリフォロワー38万人突破!ロンドンでの出店も成功!!物作りで人×地域×ネットの繋がりを大切に活動中!