ストアーズでなら少ない費用で簡単に自分のショップが作れる

ストアーズ導入


「オンラインストアを開設したいけれど、どんなのを作ればいいのかわからない」「売上が挙げられるか不安」などオンラインショップ開設にあたって不安を抱いている方も少なくありません。そうした方におすすめしたいのがストアーズ。自分独自のオシャレなショップを、少ない費用でつくることができます。

まずは確認してみましょう!

オシャレな自分独自のショップが作れるストアーズ

ストアーズではショップのデザインテンプレートが48種類もあり、全て無料で入手することができるので、自分の販売したい商品のイメージに合ったデザインを自由に選ぶことができます。さらに使用するテンプレートはカスタマイズをすることも可能です。

こちらは実際に作ったサイト

ここまでわずか5分で完成させることができました!

カスタマイズと聞くとHTMLやCSSなどのプログラミングに関する知識が必要なことも多いですが、ストアーズではそうした知識がなくてもデザインをカスタマイズできますので安心してください。

スマホでも簡単に作成することができて、おしゃれなサイトを知識がなくても作ることが簡単にできます。

作り方が分からない方はこちらを確認

さらにストアーズはデザイン拡張機能も豊富です。新商品なら「NEW」、人気商品なら「HOT」など商品のことをシンプルに表現できるシール機能をはじめ、お店に来た人にお知らせをする告知ボード、商品を順位付けしたランキング表、さらには動画まで埋め込めるなど、さまざまなことがストアーズ内でおこなえるようになっています。

さとる
minnneやcreemaとさらに独自のネットショップを持つといいですよ!

確認してみましょう!

ストアーズなら少ないコストで運営できる

ストアーズでショップを開設するときは「フリープラン」と「スタンダードプラン」のいずれかに申し込む必要があるのですが、どちらでも少ないコストで運営することができます。

フリープランは月々の費用がナシで、商品の決済がおこなわれたときにその金額の5%が運営側に支払われるプランです。スタンダードプランは毎月1980円を支払うことになりますが、決済時に支払われる費用が3.6%まで低下しています。また代金決済やAmazon Payでの支払いができるなど、一部の機能が拡張されているのもスタンダートプランの特徴です。

さとる
はじめは無料でやってから、プランを変えるのがお勧め!

フリープランのほうがお得なように感じますが、売上額が一定以上になるとスタンダートプランのほうが安いです。例えば毎月20万円、年間240万円の売上を計上した場合、フリープランは年間の費用が12万円になるのに対して、スタンダートプランは約11万円と1万円近くスタンダートプランのほうがお得になります。

ネットショップを開設するときは固定費のかからないフリープランでおこない、安定して売上が挙げられるようになったら、スタンダードプランに移行するようにすれば、費用を抑えつつ運営することができます。

さらにいまならSTORES.jpではネットショップ開設応援キャンペーンを実施しています。新規登録(無料)で初月の決済手数料が0%となるプランを開催中。

通常フリープランでは5.0%かかっている決済手数料が、キャンペーン期間中にショップ開設すると1ヶ月間は決済手数料が0%になります!これは急がなきゃ!

さとる
すぐに作ってOPENセールをやったりすると売れやすくなります☆彡

確認してみましょう!

まとめ

※動画でも良さを紹介しています!

はじめネットショップを解説される方の場合は特にどうすればよいのか不安になることも多いですが、ストアーズでしたら簡単にネットショップを開設することができ、サポートも充実しています。さらにフリープランでしたら売上時にだけ費用が発生するので、赤字にはならないので、まずはストアーズでネットショップを開設し、その後にさまざまなことを学び試すようにしてみてはいかがでしょうか。

さとる
これだけいいものだから、本当にまずはやってもらいたい!

ぜひ確認してみましょう!

よかったらシェアお願いします!